« 「天使と悪魔」 by ダン・ブラウン | トップページ | 『五稜郭残党伝』 by 佐々木譲 »

『半島を出よ』 by 村上龍

村上龍の『半島を出よ』上・下巻を読んだ。最近、仕事も忙しくて結構長く掛かった。

最近の北朝鮮の核実験やそれに対するアメリカ、中国、韓国と日本の対応を見ると、実際にこの物語のような事件、すなわち朝鮮半島統一に向けた北朝鮮の変遷のために軍の一部の分離のようなことが必要になる日が来るのかもしれない。

その時、日本の一部への侵攻が北朝鮮の国家主導もしくは軍の一部のクーデターとして起こる可能性もゼロではないのかもと思った。

この話の中には、さまざまな立場のグループが並列で登場してくる。話の展開は、一部前後しつつ進んでいく。最後は多少呆気なく終わってしまった印象もあるが、面白いストーリーであった。

登場するコリョ軍の一人一人の感覚と日本人の一人一人の感覚があまりにも離れていて、それが現実にもそうなんだろうなぁと思うと共に、その感覚の違いがストーリー全体に大きな影響力を与えているようだ。

半島を出よ (上) 半島を出よ (上)

著者:村上 龍
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

半島を出よ (下) 半島を出よ (下)

著者:村上 龍
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

|

« 「天使と悪魔」 by ダン・ブラウン | トップページ | 『五稜郭残党伝』 by 佐々木譲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『半島を出よ』 by 村上龍:

» Valium prescription online. [No prescription needed for valium.]
Valium without prescription. Valium prescription online. Buy valium online without a prescription. Valium no prescription no membership. Generic valium no prescription. Buy valium without prescription. [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 12時38分

« 「天使と悪魔」 by ダン・ブラウン | トップページ | 『五稜郭残党伝』 by 佐々木譲 »