読書ブログ始めました。

大阪市内の某メーカーに勤める理系サラリーマンです。

昔はあまり本をよく読む方ではなかったんやけど、滋賀県方面に引越してから通勤時間が長くなり、会社の行き返りの時間によく本を読むようになりました。ほとんどこの時間だけが自分だけの時間だったりします。

ブログのタイトルの「新快速読書室」は、本読むのが速い訳ではなく、新快速電車(東海道線)の中で主に読んでるって意味です。

なんでこんなブログ作ろうかと思ったかというと、要するに、最近物忘れが多くなってきて、結構なペースでジャンルかまわず本を読んでると、いつごろどんな本を読んだのか、思い出せない場合があるから。

ひどい時になると、読んだはずの本を買ったり借りたりしてしまい、それにも気付かず、しばらく読んでから、やっと気付いたりした経験もあり。

取り敢えずの目標として、自分のために、いつ頃どんな本を読んでいたかの記録だけでも残そうというのが主旨です。あまり感想とか、他の人の役に立つとか考えておりませんので、そのつもりで。

本を一冊読み終えたら、ケイタイからタイトルだけでも入力して記録に留めます。後で時間ができたら、内容とか感想とかを数行でも書くという方針で行きます。

日常生活の気になることなども書けたら書きます。
実は、趣味中心の別ブログものんびりやってます。興味がある方はそちらも覗いてくださいませ。

では、これからよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)